ニトリの除湿シートを買ったら確認して欲しい、たった1つのこと!




こんにちは、うにこ(@uni413_com)です。

新生活にあたり、ニトリで除湿シートを購入しました!

しかしそこには罠が・・・!(半分は自業自得)



購入した理由

2人とも実家ではベッドで寝ていたのですが、新居は2部屋しかありません。

できるだけ部屋を広く使いたかったので、布団で寝ることにしました。

しかし新居は洋室のみ。

布団で寝るとなると床がカビないか心配。

ニトリ洗える除湿シートを購入しました。

サイズ、値段も豊富で簡単に使える

私達が購入したのはこちら。

洗える除湿シート シングル(ウォッシャブル S) ニトリ 【玄関先迄納品】

1枚あたり1,990円(税込)。

【メリット】

  • 布団の下に敷くだけ
  • 押入れの除湿にも使える
  • 湿気をたっぷり吸収(約440cc)
    ※人は寝る時に一晩200cc前後の汗をかくそうです
  • 天日干しで効果復活
  • 色が変わるセンサー付き
  • 洗える

【デメリット】

  • 冬場は外に干すのが大変そうなので、乾燥機や除湿機が要る?

我が家はシングルですが、ダブルサイズもあります。

洗える除湿シート ダブル(ウォッシャブル D) ニトリ 【玄関先迄納品】

ダブルは2,990円

洗えなくていい方は、もっとお手頃に購入できます。

除湿シート シングル(Nジョシツシート S) ニトリ 【玄関先迄納品】

シングル1,290円

除湿シート ダブル(Nジョシツシート D) ニトリ 【玄関先迄納品】

ダブルでも1,990円

ここだけ注意!

ただ、どのシートを買ったとしても、気を付けることが一つだけあります。

それは、センサーチップの外袋の開封を忘れないことです。

先日ツイッターでも呟いたのですが・・・

私はこのビニール袋に気付かず、1か月以上使い続けていました。

アホだー!!

梅雨入りしても一向にピンクにならないので、おかしいなと思い、よく調べた時に気付きました。

センサーが仕事してないんじゃなくて、私がセンサーに仕事させてなかっただけ(^_^;)

購入前、どこかで見たレビューで「全然色変わらないし、ホントに湿気吸ってるのかわからない」と酷評してた方がいたのですが、その方も同じく外袋やぶってないんじゃない?なんて思いました(´・ω・`)

さいごに

商品自体はとてもおススメですよ~!

ただ、センサーの表面とかに注意書きが見えるようにしておいてほしかったです(´・ω・`)

※ネットショップだと注意書きが表面になっているようでしたので、商品によって入れ方に決まりがないのかもしれません。

私は以前部屋干し用に購入したPanasonicの衣類乾燥除湿機を併用してカラっとさせてます。

参考記事
→ パナソニックの衣類乾燥除湿機【F-YZP60】

→ 梅雨入りしたけど洗濯はしなくちゃいけない

みなさま、説明書や商品は、使用前にしっかりチェックしましょう!笑

ただの恥さらしになってしまいましたが、1人でも似たような境遇の人の目につけばいいなと思って書かせていただきました。

参考になればうれしいです!




スポンサーリンク







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク