牛肉とキュウリを炒めるとおいしいチンジャオロースになる




普段あまり購入する機会のないタケノコの代わりに、キュウリを使った青椒肉絲(チンジャオロウスー)もどきです。

キュウリを温めて食べるなんて、邪道だと思ってた時期もありましたが、タケノコを用意するより手軽に作れて、しかもおいしいです。

材料(1~2人分)

牛肉(こま切れ、細切り、炒め用など) 100~200g
きゅうり 1本
たまねぎ 中1/2個
ピーマン 2個
生姜(チューブでも千切りでも) 小1/2~お好み
にんにく(臭いが気になる方は無くても) 小1/2~お好み

肉が少なかったら、玉ねぎ他野菜を増やすなどして調整してください。
肉100gに野菜2倍や、牛肉とキュウリだけでも十分おいしいです。

野菜多めの場合、水分が出やすいので炒め過ぎにご注意。

刻んだネギやキノコを入れても風味◎、豚肉でも作れます。

調味液

オイスターソース 大1
醤油 大1
大1
水(出来ればお湯) 50ml
砂糖 小1~2(無くても可。お好み)
鶏ガラスープの素(うちではシャンタン) 小1

水でもいいですが、お湯の方がよく混ざります。

その他

サラダ油(炒め用) 大1~2
片栗粉 大1を水同量でとく
塩、こしょう 少々

作り方

  1. 牛肉は一口大、野菜は細切りに切る。
    私はキュウリを冷やし中華に入ってるような感じで切ってます。
    薄くし過ぎると食感がなくなるので、私は厚めが好き。


  2. 炒める前に調味液をまぜておく

  3. フライパンにサラダ油と薬味を入れ香りを出す。
    注意:強火だと焦げます!


  4. 肉、たまねぎを入れ、塩コショウで軽~く下味をつける

  5. 肉に火が通ったら残りのピーマン、キュウリを入れ炒める
    触りすぎると水気が出ます。強火でサッと炒めるか、あまりさわらずに焼き炒めるのがおすすめ。野菜が多く、火が入りにくければ、いったんお肉を取り出すのもアリです。


  6. たまねぎが白→透明になるくらいまで炒めたら、調味液を絡める
    具が少ないとしょっぱくなるので、液の量は加減してください


  7. 水溶き片栗粉でとろみをつけて完成!

ポイント?

あらかじめ混ぜておくので、あとは切って炒めるだけの簡単料理。

15分もあれば作れると思います。味濃い目でご飯にも、お酒にも!

きゅうりの青臭さはそんなにありません。キュウリ苦手な方は、レタスの千切りでもイケる気がします。

スポンサーリンク