ルピシアのグランマルシェ2018へ行ってきた【横浜パシフィコ】




こんにちは、うにこ(@uni413_com)です。

先日の日曜に、横浜パシフィコで行われたルピシア主催のお茶の祭典 グランマルシェへ行ってきました!



ルピシア、グラン・マルシェとは?

簡単に説明すると、世界のお茶専門店 LUPICIA(ルピシア)会員の為の無料お茶試飲会です。

  • 会場限定のお茶販売
  • 通常商品も大体10%オフ
  • 試飲できるお茶は100種類以上
  • 予約していくとお土産あり!
    (私が行った回はクッキーとコースターでした)

店頭では多くの商品が茶葉の状態でしか確認できないので、今回のグランマルシェでは色々な発見がありましたよー!

お茶の試飲会ですが、賞味期限が近い高クオリティ食品のセールや、ドレッシングの販売など色々ありました。

お土産のお菓子

ロンポワン ミルクというクッキーでした。

このお菓子もそうですが、ニセコで作られた商品が会場のあちこちで目につきました。

ルピシア会員って?

一回のお会計で税込3,240円以上の際に入会することができる、年会費無料の会員システム。

会員になると6か月間ルピシアだよりお茶のサンプルが毎月送られてきます♪

かくいう私も、最近ルピシアを知って会員登録したばかりなのですが(*´ω`*)

3,000円以上ものお茶を自宅用にまとめて購入する・・・というのは、よっぽどお茶が好きじゃないと機会がないのかな~と思いますが、お祝いやお返しなどでギフト利用するとすぐに会員条件満たせるのでおススメです。

いざ、パシフィコ横浜

先日、一緒に店舗で試飲してるのでお茶のクオリティはお墨付き。

近場なので行こう!とK君(同棲中の彼)を誘うと、二つ返事でOKもらえました。やった!

横浜会場は2018/06/23(土)、24(日)の開催。

K君の希望で、私達は24日(日)の午前中に予約しました。

横浜駅から、MM線でみなとみらい駅へ。

電車を降りてパシフィコへ向かいます。

ちょっと雨降ってた。

「・・・なんかさ、同じ方向に行く人多くね?」

「みんなお茶行くんじゃない?w」

「まさかぁw」

割と、そのまさかでした。

パシフィコの場所は分かってても、建物内はよく知らない私達。

とりあえずゲートをくぐって、人の流れに着いて行ったら到着しました\(^o^)/

道中、ルピシアの紙袋を持った人に何度もすれ違いました。

私達も割と早めに行ったのに、それより先に出てくる人が沢山(゚ω゚)

エスカレーターを降りてホールDへ向かいます。

結構列の仕切りが長い。

受付では人数確認とQRコードをかざすだけで済みました。
予約してあるとカードの提示も特に要らないみたいです。

(買い物で累積貯まるので、それでもカードは持って行きましょう)

入場受付を済ますと、入り口には買い物バッグがあります。

肩にかけられる長さの持ち手が付いた、マチつきのトートバッグ。

B4サイズくらいはあったかな・・・?結構な量の商品が入ります。

会場で気になった商品は、その場でこのカバンに入れて持ち歩き最後にレジでお会計するシステムです。

このかばんがパンパンになるくらい、というか人によってはカバン2つ使ってる人もいて、みんなお茶好きなんだなぁ~とびっくり。

会場ではとにかく現金払いを推していました。

何か貰えるっぽいけど5,000円も買わないよね~なんて話しながら、お会計は4,000円近くだったので、どうせならストック用のお茶でも買っておけばよかった・・・?なんて(´・ω・`)

注意したいのは、手に取った商品自体に値札は付いてないので、金額が心配な人はざっくりでもいいので計算しながらバッグに入れましょう!w

とにかく沢山のお茶があるので、すぐに金額が膨らみますよー!

とにかく人をよけて試飲しまくる!

入場してすぐ(10時ころ)はそこまで人が多くなかったのですが、11時を過ぎると、どこへ行っても人ごみ状態に(-_-;)

予約するなら朝イチをおすすめします。

2日目の午前でしたが、すでに完売商品もチラホラ・・・

初日に行くべきだったかも、と少し思ったり思わなかったり。

試飲は、自分で紙コップを取って飲むところと、スタッフさんが配ってるところと2つありました。

どちらも、特に並ぶ場所などは決まってなくて各々が自然と並んでたり、並んでるようで横からどんどん人が入ってきたりといった感じでした。

私が行ったときはミルクティー、チャイの実演、ノンカフェインのフルーツティーの試飲が特に並んで(?)賑わってました。

↑実演コーナーは、完成タイミングが合わないと飲めません。

私が行ったときは、丁度終わりたてで、次まで待つのも億劫だったし人が多くてあきらめました;

とくにフルーツティーは女性だらけで凄かった・・・!

はじめ、何のお茶に並んでるのか分からなかったくらい行列(^_^;)

気になって並んでみたら、フルーティーでとってもおいしくて!

でも高かったので買いませんでした(笑)

商品名だけでも控えておけばよかった・・・。

それとスコーンお昼前には全種完売してました。

トイレは早めに行こう

余談ですが、一口サイズのコップでも、色々飲んでるとトイレが近くなります。

↑ピントあってないですね(-_-;)

ところどころに、トイレは外にありますの表示が。

買い物の途中でも、会計前の買い物バッグは出口でいったん預かってもらえるので我慢しないで行きましょう!

トイレも結構並んでたりするので、早め早めに行くべきです。

特に女子トイレは長蛇の列。

帰りのトイレもすごい並びました・・・。

演奏、有料エリア、食事スペース

演奏ステージ

会場の奥では、演奏ステージがあって、いろんな曲が流れてました。

アラジンの「ホールニューワールド」がやたらと印象的で耳に残りました。(それ以外知ってる曲がほとんど無かったとも言う。笑)

有料エリア、ダージリンサロン

私は入りませんでしたが、500円払うと中に入れる試飲エリア。

今回は春摘みダージリンが飲み放題?だったみたいです。

無料エリアにもダージリンがあって試飲しましたが、渋みもあるのに爽やかでおいしかった。でもやっぱり普段飲みには高いw

有料なのに、結構多くの方が入ってました。

イートインスペース

会場には軽食をメインにいくつかの食事メニューが用意されてました。

簡易イスとテーブルは、お客さんでいっぱい。

立ち食い用のテーブルもありました。

なんと、お茶のアイスも!

ハーゲン○ッツを一回り大きくしたような、紙カップのアイスでした。

これはおいしそうだったなぁ

あとはパンやキッシュ。

めちゃくちゃ並んでたので撮れなかったけど、カフェご飯っぽいコーナーもありました。

どれもそうなんですが、フードは基本的に小さい・少ないのに高いので見送りました(´・ω・`)

お腹いっぱい食べるとしたら1人数千円かかってしまいそうな勢いで・・・。お昼が近かったのもあって、私たちは帰りに近くのワールドポーターズでご飯食べました。

こういった、この場限りの雰囲気や食べ物を楽しんでいる方も沢山いらっしゃっると思うので、あまり言いたくはないのですが・・・個人的には祭の屋台の方がもうちょっとコスパいいのでは・・・;;と思ってしまう位の料金設定でした。

驚きのごみ箱

試飲した紙コップを捨てるゴミ箱があちこちにあるのですが、とても画期的な仕切りがついてて驚きました(笑)

この仕切りのおかげで、無駄なく袋に紙コップがたまる・・・!

考えた人すげー!(゚д゚)

どうしてもゴミ箱の手前の穴に捨てられるカップが多くて、手前の列だけ紙コップタワーになっていることもしばしば。

K君はそれを見て「平均的に仕分けたくなる」と言っていましたw

几帳面か!

購入品

結局、私が購入したお茶は4種類。

会場限定「ココデシカ」エリアにあった地方限定のお茶缶20g(ジャスミン、ミルクティー系)と、試飲でおいしかった「ロゼロワイヤル」、夏の新作「ブリティッシュクーラー

ロゼロワイヤルは、店頭で見た時も人気ですって紹介されてて気になってたんだけど、甘すぎるのは苦手で・・・。

この日K君と試飲してみたら、2人とも想像以上に好みだったので購入!

ジャスミンとブリティッシュクーラーはK君のお母さんへのお土産に(*’ω’*)n

北海道限定ヤウー

白い金平糖が入ってて、ふんわりヨーグルト?乳酸菌系の香りがするミルクティー向けのお茶。

小動物好きな私は、エゾリスのパケも可愛くて即決でした(*´ω`*)

レポしてます♪

【ルピシア】北海道限定の紅茶 ヤウーを飲む【ミルクティーにおすすめ】
こんにちは、うにこ(@uni413_com)です。 先日、ルピシアのグラン・マ

気になったお茶

買わなかったけど試飲して気になったのが、ミルクティー向けの「テ・オレ」

あと、めちゃくちゃ並んでたフルーツティー。

欲しかったけど売ってなかったのが「加賀棒茶・オ・レ」
これは最寄りの店頭でも置いて無くてずっと気になってます。

どこに売ってるの~・・・

しばらくは前回買ったナツコイ白桃紅茶、夢がたりが残ってるので、先にこっちを消費しなければ!

今回色々なお茶を楽しめたので、次の開催がもう楽しみです。

お気に入りになったお茶をお得に買うチャンスー!

これから開催される地方もまだまだあるので、行かれる方は是非楽しんできてくださいヽ(゚∀゚)ノ

スポンサーリンク