予約チケットはあるのに予約したバスが存在しない?!

遠恋4年目でも合流に手こずるK君と私の続きです。

バスの出発まで時間があるので、
わたしは、しばし化粧タイム。

こんなに待つことになるなら、
先に済ませればよかった汗

※機内ではマスクで蒸れるので、
アイラインと眉以外ほぼ素っぴんです

予約時間に近くなったので
バス乗り場へ向かいます。

K君が受け取ってくれた、
リムジンバスのチケットの領収書↓



合流してなおトラブル発生

私が予約したのは、
第1ターミナル10:35発のチケットです。

K君が受け取ってきた
チケットの印字10:30発です。

今いる第1ターミナルにある
バス乗り場の待機レーンには予約通り
10:35発と表示されていて

10:30発の待機レーンは存在しない

え?どういうこと??
意味が分からずプチパニック

K君いわく、
たしかに私が送った予約番号で購入したという。

  • 名前
  • 人数
  • 行き先
  • 予約番号

しっかり確認、間違いない。

間違いないなら何で?。゚(゚´Д`゚)゚。

バスの前で、おろおろしてると

バス係の人が「チケットありますか?」

うに「あるんですけど印字が違ってて…」

チケットを見せると

バス係「あぁ、大丈夫ですよ乗れますよ」

うに&K「?(´・ω・`)(´・ω・`)?」

チケットをよく見ると

10:30 第2ターミナル発

えぇっ(゜ロ゜)?!

K君が合流前に第2ターミナルにいて、
そこの案内所で購入したため

案内所の人が気を利かせ(?)

第1ターミナル発の予約になってるけど、
この人(K君)第2の案内所に来てるし
第2から乗るんやろな~(´Д`)

と解釈して第2ターミナル発の
チケットになったのだと思います。

バスは
第2ターミナル→第1ターミナル
の順で客をのせるため、

5分早いチケットになっていたみたいです。

案内所の方は気を利かせてくれたとしても
せめて一言いってくれれば……。

でも無事にバスのれてよかった!

K君が先に受け取っておくと
申し出てくれたこと自体は
とても感謝してます。

こういう気遣いって嬉しいよね。

もうターミナルの間違いはしないでください。
切実。

バスに揺られて到着するは東京ディズニーシー

この日は雨男のK君がいるのに快晴
地元は雪だらけだったのに、空が青い~!

定刻より早くディズニーシー到着。

前回の記事に使った画像です。
車内から撮ったので、室内灯が反射してる。

妹とは割とすんなり合流。

(TDS駅とエントランスの方角を
間違えたけど、だいたい私の記憶違いのせい)

妹と私を見て、

K君「姉妹だなぁって感じの格好だね」

私も妹も似たようなウールコート&ブーティ。

私が関東の季節感わからなくて
ファーはまだ早いと思って
ブーティにつけていかなかったけど

私もつけてたら、ほぼ色違いコーデ(´Д`)

妹と服の好みは違うんだけどな。

ひさしぶり、と軽く挨拶をしたあとで

「「「とりあえずロッカー探そうか」」」

手土産や、各自の荷物を預けるために、
エントランス周りロッカーを
手当たり次第あたって、全滅

さすが土曜日のお昼前。
空いてるわけがなかった(´・ω・`)

私達以外にも、ロッカー難民
結構見かけました笑

オリエンタルランドさん、
是非TDRのロッカー室を2階建てに
してはいかがでしょうか(´;ω;`)?

結局、荷物を持ったまま
ミラコスタへ向かうことになるのでした。

次回はオチェーアノでの食事!
パークには入ってないけど、
クリスマスのショーも見れました。

つづく。

スポンサーリンク